犬の散歩屋さん

暖かくなってくると、公園にはジョギングをする人や犬と一緒に散歩する人の姿が目立って多くなります。両手に何本もの綱を握りしめ、何匹もの犬を連れている人もいます。

最初、「NYのアパートでどうしてあんなに多くの犬が飼えるのだろう」と不思議だったのですが、その訳がやっとわかりました。彼等は飼主から委託されて犬を散歩させている「散歩屋さん」だったのです。一回の散歩につき一匹15$超というお値段が相場だそうですから、まとまればかなりの収入が期待できる商売です。

ところがこの散歩屋さんが、今不況で大きな打撃を受けているのだそうです。収入がダウンした人がまず削る支出は、こうしたサービスへの出費だからです。たしかに、公園で犬を何匹も散歩させている人を見かけることが、前より少なくなったような気がします。

広告
カテゴリー: NYの日系放送局「テレビジャパン」時代のブログ パーマリンク