引用というもの

この欄をご覧いただいている方から、「内容はともかく、時々引用される文章や詩歌のところはいいね」という評をいただいたことがあります。毎週書いている身からすれば、どんな部分であれ、反応があるというのは嬉しいものです。

この引用というのは重要なもので、19世紀のイギリスの歴史家に「引用によって人類の知識と知恵は受け継がれていく」という言葉があるそうです。本当に、切れ味の良い引用が散りばめられた本というのは魅力がありますね。

昔テレビの番組を作っていた頃、先輩から「資料を引用するなら必ず原典にあたれよ。孫引きは絶対だめだぞ」と厳しく指導されました。その時は「孫引き」という言葉の意味も知らず、後でこっそり字引を引いたことを覚えています。上の歴史家の言葉も孫引きで知ったのかもしれません。先輩に怒られるだろうなあ。

広告
カテゴリー: NYの日系放送局「テレビジャパン」時代のブログ パーマリンク